何かと嬉しい表彰楯専門業者

通販専門店なら同じデザインで再発注可能!

大きなイベントや大会ともなると、定期的に開催することが多くあります。そして、その都度生じるのが賞品の発注作業です。毎年同じデザインでプレートの彫刻内容を変更するだけという表彰楯などは、繰り返し発注可能な専門業者の方がスタッフとしては助かります。

しかし、実店舗での発注ともなると、同じデザインの製作を依頼する際、デザインデータやイラスト、実物が無ければ再製作が難しいということもあります。ですが、通販専門業者であれば、このような問題も解決可能です。表彰楯の通販を行う際、デザインデータやイラストなどの情報はデジタルデータとして保存されます。保存されたデータは、注文情報と共に専門業者が管理しているため、追加発注や再製作といった場合でも前回の注文ナンバーや注文者情報を伝えるだけで済みます。その結果、運営スタッフの業務負荷が軽減できます。

また、細かな変更情報も発注時に備考欄に記載するだけとなり、表彰楯の製作で何度も専門業者とやり取りを繰り返すといった無駄もありません。凝ったデザインで表彰楯を製作したものの、データが無い、実物が無くなって再製作ができないといった状況を回避するのであれば、通販専門業者へ依頼するのがおすすめです。

オーダーメイドだから表彰状をそのままのデザインで!

今では、表彰楯もインターネット通販で購入することができ、低価格で購入することが可能です。また、少量から大量発注に対応し、納期も数日と短くなっています。しかし、ネット通販の魅力は、それ以外にもありオーダーメイドでオリジナルデザインの表彰楯を製作することができます。

オーダーメイドでの表彰楯の制作なら、これまで紙が一般的だった表彰状をデザインをそのままにプリント加工もしくはレーザー加工による彫刻加工が可能になっています。そのため、表彰状は濡れたり汚れるといった問題があったものの、表彰楯ならその心配もありません。また、表彰楯なら表彰状のように額縁を購入する必要もなく、受け取った側にも嬉しいものとなります。

最近では、通販専門店のラインナップも増え、表彰楯の素材や加工方法にもこだわりがあります。素材なら樹脂製、アクリル、ガラスや金属と幅広くなっており、表彰楯にも高級感を与えてくれます。表彰状のデザインに合わせて下地となる素材も選択でき、どのイベントもしくは大会での賞品かも分かり易くなります。これまでのように紙の表彰状と表彰楯を賞品と渡すのではなく、1つの賞品として纏めてみることを検討してみては如何でしょうか?

UPDATE INFORMATION

TOP